Home

無理しないで自然にスッキリ^^のんびり便秘対策室

自分のとった方法は生キャベツ

自分のとった方法は生キャベツでした。
きっかけは焼肉の食べ放題に行ったときに生キャベツと
一緒に肉を食べ続けたら、とてもおなかが楽で、食べ過ぎたあとも便通が正常だったことに始まります。
キャベツはキャベジンの元としても有名ですが、消化酵素と食物繊維が多く、胃腸の働きには抜群に良いです。
でも火を通すと、消化酵素が死ぬので効果が弱まります。
消化酵素が減ると、胃から消化酵素を出すため、胃に負担がかかり十分に機能を発揮できず、未消化のまま腸に食べ物が行くので腸にも負担がかかり、結局つまったり下したりします。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

今日の便秘解消対策は

今日の便秘解消対策は、おなかのマッサージと、野菜をたくさん食べたことでした。便秘がちなので、毎日何かしら便秘対策をするようにしています。これを決めてからは、便秘になりにくくはなってきました。やっぱり心がけって大切だと思います。
野菜は、生野菜を食べました。夏だし暑かったので、ここは温野菜ではなくて、生野菜にしました。結構たくさん食べたので、それなりの効果があるのではないか、と思っています。今日もまあまあでした。

おすすめの便秘を治す方法情報

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

リンゴは便秘解消の特効薬

お歳暮にリンゴを沢山頂きました。
果物の中でもリンゴが特に好きなので、1日1個か2個毎日食べていたらお通じの調子が変わってきました。
良い便は薄茶色でバナナ2本分と良く言いますが、そんなに出るわけないと前々から思っていました。
でも実際でるんですね。
便秘がなかなか解消できなくて困っていたのに、リンゴでこんなにすっきりできるなんてビックリです。
食物繊維の威力はすごい。
もちろんヨーグルトなんかも食べていましたが、劇的な変化はやっぱりリンゴさんのおかげだと思います。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home

Search
Feeds
Meta

Return to page top